Top hills Clinic
MENU
NextからStandardへ
ホスピタリティー&アメニティー
システム&サービスアイテム
診療科目など
こころの“病名”を知る
こころの“症状”を知る

月間担当医師のご案内
web問診票

初めて受診される方へ

〒285-0859
千葉県佐倉市南ユーカリが丘1-1 スカイプラザ・ステーションタワー2F 京成「ユーカリが丘駅」南口(駅構内)

医療法人社団 双和会

メンタルケアパレス 志津クリニック

老人保健施設 エクセレントケア志津

カウンセリングサロン メディカルハート志津

こころの“病名”を知る

精神遅滞 (知的障害)

精神遅滞とは、全体的な知能(知的能力)の発達が遅れた状態にとどまるものをいいます。このため、日常生活を送る上で、知的面での支障をきたすことがあります。発症率はおよそ 2%で、男女比は約1.5:1とされます。

原因は多様であり、先天性の理由もあれば、疾患や事故によるものもあります。いずれも、発達途上に遅滞が生じた場合を指します。それ以降の事故による障害や認知症などは含みません。

精神遅滞は、その程度によって分類され、軽度精神遅滞は、知能指数(IQ)50〜70を目安とし、精神遅滞の75%程度を占めもっとも多いです。
中等度・重度精神遅滞は、IQ20〜50程度の精神遅滞をさし、精神遅滞のほぼ20%とされます。
最重度精神遅滞は、IQ20未満の精神遅滞を指し、精神遅滞の5%に相当します。


メンタルケアヘルス トップヒルズクリニック