担当医師からのご挨拶

トップヒルズクリニックでは県内の大学病院・基幹病院等の教授・講師はじめ、精神科領域の第一線で活躍されている先生方が担当医を務め、各得意疾患また専門的視点から診療にあたっていただいております。

日本医科大学千葉北総病院
メンタルヘルス科教授

木村真人 先生

1984年日本医科大学卒業。米国アイオワ大学精神科に留学後、現在、日本医科大学 千葉北総病院メンタルヘルス科部長・教授を務めております。 臨床精神医学全般を基本に、特に気分障害・脳卒中後うつ病を含む、高齢者のうつ病・認知症・老年精神医学などを専門としております。

○担当日:木曜午後

東邦大学 医療センター佐倉病院 産業精神保健・職場復帰支援センター
センター長・教授

小山文彦 先生

1991年徳島大学卒業。2016年10月より現職。日本産業精神保健学会理事、日本産業ストレス学会理事、東京産業保健総合支援センター相談員等も務めております。仕事の悩み、ストレス等について、お気軽にご相談下さい。

○担当日:第4月曜日午後

医療法人社団直樹会 磯ケ谷病院
理事長

木村直人 先生

新抗精神病薬の積極的な導入をはかるとともに、治療成績と精神医療のさらなる向上をめざし、今後も患者様に対する「こころのこもった対応」を常に心がけてまいります。

○担当日:木曜午前

医療法人社団双和会
理事長

志津雄一郎 先生

患者様にとっても診察のみならず必要に応じて臨床心理士のカウンセリングや検査をおこない、先生方の専門性の高い診療が受けられる優位性のあるクリニックの担当医として、今後も一人でも多くの患者様の応需、そしてこころの悩みの改善につなげるよう、先生方やスタッフと協力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

○担当日:土曜午前

下総精神医療センター
中根潤 先生

適切な治療を心がけていますので、よろしくお願いいたします。

○担当日:土曜隔週午後

医療法人社団直樹会 磯ヶ谷病院
副院長

日野俊明 先生

心の問題を経験すると、どうしたらいいのかわからず、自然と自分を追い詰めて苦しんでいきます。当院にて、心の病とは何か?を知りつつ、これからの治療を一緒に相談していくことで、苦を楽へと変えていきましょう。

○担当日:火曜午後

東邦大学医療センター佐倉病院
客員講師

根本雅子 先生

「心が折れる」「生きづらい」「疲れや不調」苦しい時には止まり木が必要です。原因を探り手当を施します。 自分の強味や弱味に気づき、全てをひきうけて生きる力を育む、そして再び飛び立てるように手助けをします。

○担当日:金曜午前

医療法人聖母会 聖マリア記念病院
副院長

柳川哲朗 先生

どのような難しい問題でも粘り強く対応することで、必ず解決の糸口はみつかるものです。どのようにすれば、いまの苦しみを減らすことが出来るかを一緒に考えていきましょう。 相談できる場所があるだけで、生きる勇気がでてきます。

○担当日:水曜午後 第1,第3,第5週 / 金曜午後

i-メンタルクリニック
院長

山本純史 先生

スーパー救急の経験を生かし、患者様が早期に疾病から回復し、元の生活に戻れるよう手助けできたら幸いです。

○担当日:日曜隔週午前

非常勤医師
和田祐一 先生

「こころ」の悩みには、ご本人様が悩みを抱えるほかに、ご一緒に過ごされるご家族の悩みが人知れず悩まれる場合もあります。こうしたご家族のお悩みも、お話をおうかがいいたします。

○担当日:日曜隔週午後

千葉大学医学部附属病院
大石賢吾 先生

○担当日:火曜午前

千葉大学医学部附属病院
阿久津実彩 先生

○担当日:水曜午前

非常勤医師
竹田 先生

○担当日:水曜午後 第2,第4週

お気軽にお問い合わせください。
043-464-1010
担当医師からのご挨拶
月間担当医師ご案内
初めて受診される方へ
診察方針 施設概要
診療情報 診療案内
交通案内MAP
こころの病名を知る こころの症状を知る
インターネット予約はこちら
WEB問診票をご利用になる方へ


志津クリニック エクセレントケア志津 メディカルハート志津


対人関係ストレスの不安・うつ・不眠にお悩みなら京成線の精神科 Top hills Clinic

MENU
NextからStandardへ 対人関係ストレスの不安・うつ・不眠にお悩みなら京成線の精神科 Top hills Clinic
ホスピタリティー&アメニティー
システム&サービスアイテム
診療科目・診療案内
こころの“病名”を知る
こころの“症状”を知る

月間担当医師のご案内
web問診票

初めて受診される方へ

〒285-0859
千葉県佐倉市南ユーカリが丘1-1 スカイプラザ・ステーションタワー2F 京成「ユーカリが丘駅」南口(駅構内)

医療法人社団 双和会

メンタルケアパレス 志津クリニック

老人保健施設 エクセレントケア志津

カウンセリングサロン メディカルハート志津

担当医師からのご挨拶


トップヒルズクリニックでは県内の大学病院・基幹病院等の教授・講師はじめ、
精神科領域の第一線で活躍されている先生方が担当医を努め、各得意疾患また専門的視点から診療にあたっていただいております。

日本医科大学千葉北総病院 メンタルヘルス科教授  木村真人 先生

1984年日本医科大学卒業。米国アイオワ大学精神科に留学後、現在、日本医科大学 千葉北総病院メンタルヘルス科部長・教授を務めております。 臨床精神医学全般を基本に、特に気分障害・脳卒中後うつ病を含む、高齢者のうつ病・認知症・老年精神医学などを専門としております。

○担当日:木曜午後

東邦大学 医療センター佐倉病院 産業精神保健・職場復帰支援センター
センター長・教授 小山文彦 先生

1991年徳島大学卒業。2016年10月より現職。日本産業精神保健学会理事、日本産業ストレス学会理事、東京産業保健総合支援センター相談員等も務めております。仕事の悩み、ストレス等について、お気軽にご相談下さい。

○担当日:第4月曜日午後

医療法人社団直樹会 磯ケ谷病院 理事長 木村直人 先生

新抗精神病薬の積極的な導入をはかるとともに、治療成績と精神医療のさらなる向上をめざし、 今後も患者様に対する「こころのこもった対応」を常に心がけてまいります。

○担当日:木曜午前

医療法人社団双和会 理事長 志津雄一郎 先生

患者様にとっても診察のみならず必要に応じて臨床心理士のカウンセリングや検査をおこない、 先生方の専門性の高い診療が受けられる優位性のあるクリニックの担当医として、今後も一人でも多くの患者様の応需、 そしてこころの悩みの改善につなげるよう、先生方やスタッフと協力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

○担当日:土曜午前

下総精神医療センター 中根潤 先生

適切な治療を心がけています。よろしくお願いいたします。

○担当日:土曜隔週午後

医療法人社団直樹会 磯ヶ谷病院 副院長 日野俊明 先生

心の問題を経験すると、どうしたらいいのかわからず、自然と自分を追い詰めて苦しんでいきます。 当院にて、心の病とは何か?を知りつつ、これからの治療を一緒に相談していくことで、苦を楽へと変えていきましょう。

○担当日:火曜午後

東邦大学医療センター佐倉病院 客員講師 根本雅子 先生

「心が折れる」「生きづらい」「疲れや不調」苦しい時には止まり木が必要です。原因を探り手当を施します。 自分の強味や弱味に気づき、全てをひきうけて生きる力を育む、そして再び飛び立てるように手助けをします。

○担当日:金曜午前

医療法人聖母会 聖マリア記念病院 副院長 柳川哲朗 先生

どのような難しい問題でも粘り強く対応することで、必ず解決の糸口はみつかるものです。 どのようにすれば、いまの苦しみを減らすことが出来るかを一緒に考えていきましょう。 相談できる場所があるだけで、生きる勇気がでてきます。

○担当日:水曜午後 第1,第3,第5週 / 金曜午後

i-メンタルクリニック 院長 山本純史 先生

スーパー救急の経験を生かし、患者様が早期に疾病から回復し、元の生活に戻れるよう手助けできたら幸いです。

○担当日:日曜隔週午前

非常勤医師  和田祐一 先生

「こころ」の悩みには、ご本人様が悩みを抱えるほかに、ご一緒に過ごされるご家族の悩みが人知れず悩まれる場合もあります。こうしたご家族のお悩みも、お話をおうかがいいたします。

○担当日:日曜隔週午後

千葉大学医学部附属病院 大石賢吾 先生

○担当日:火曜午前

千葉大学医学部附属病院 阿久津実彩 先生

○担当日:水曜午前

非常勤医師 竹田 先生

○担当日:水曜午後 第2,第4週


心療内科トップヒルズクリニック
TEL:043-464-1010


対人関係ストレスの不安・うつ・不眠にお悩みなら京成線の精神科 メンタルケアヘルス トップヒルズクリニック